やり取りまでサポート

注文住宅を建築する会社がサポートによって決定し、これから設計、さらに建築と進んでいく中、建築会社との打ち合わせや設計士さんとの打ち合わせなどの仲介もサポート会社が行ってくれます。全部自分が対応したいという方もいますが、コミュニケーションをとるのが苦手という人もいます。この場合、何度も打合せの必要な注文住宅はとても苦痛です。

また仕事が忙しくなかなか建築会社が営業している時に打合せに行けないという事もあります。この場合、サポートしてくれる会社が施主に意向を確認し、サポートしてくれるのです。建築の具体的な話になっても、サポートしてくれる業者は注文住宅の事を熟知してくれているので、施主が打合せするよりもずっと細かく配慮してくれることも多いです。

施主が打合せを行っても、専門用語などが出てきてわからず、わからないままに施工が進んでしまうという事もありますが、注文住宅の事をよく理解しているサポート業者なら内容をよく理解し施主に伝えてくれるので安心です。

施主と建築会社の打合せの日取りに関しても設定してくれるので、施主はそのスケジュールで動けばよく、とても便利です。わからないことがあれば何でも聞けるという事も、頼りになります。

建築会社の選び方がわからない

知り合いに建築会社やリフォーム会社があるという事なら、まずそこに相談してみて予算の事やそのほかの事等を考えていくことができますが、知り合いや親類にそういう関係の方がいないとなれば、どこに注文住宅の建築依頼をすればいいのかという事も悩みます。

最近はニュースや特別番組などで、安く注文住宅を建築できるなどの話に乗ってしまい、安く建築できたのはいいのだけれど、ドアの開きが悪くなったり、軋みが出てきた、地震もないのに壁に亀裂が入った、ひどい場合、床が斜めに歪んできたという話もあります。欠陥住宅、不良物件という事です。

いざ建築した会社に電話してみても、電話がつながらない状態になっている、若しくは担当が辞めてしまったのでわからないという事で、裁判に発展する事も少なくありません。いえ、裁判できる対象の会社があればいいのですが、実態がないという場合、訴える事も出来ないのです。

こういう事にならないように信頼のおける建築会社、リフォーム会社、注文住宅専門の会社に依頼したいと考えるのが普通です。

参照資料…埼玉など東京近郊で注文住宅建築7000棟の実績を持つ『アルネットホーム』

どこに依頼すればいいのか、この場合も、サポートしてくれる企業に依頼すれば、その方に合った建築会社等、注文住宅を建築してくれる信頼のおける業者を紹介してくれます。

何から始めたらいいのかわからない

注文住宅というのは分譲住宅とは違い、家づくりの設計から始まります。設計する前には当然、施主がどのくらいの金額を出せるのか?おおよその予算を決めておく必要がありますし、土地がない場合にはどの地域に土地を買うのかなども決めなければなりません。

土地も必要となるのか、それとも土地があり建築だけ考えていけばいいのか、それによって相談する内容に違いがありますが、こうした住宅の検討から相談できるのが、注文住宅の建築会社や不動産会社の注文住宅部門です。また最近は賃貸住宅の企業にもこうしたサービスを利用できるところが多くなってきています。

注文住宅を検討するに当たり、何から始めればいいのか全く予想がつかないという人もまずはこうした相談窓口に電話するなりいってみるなりして、何を最初に考えればいいのか、その方の状況によってサポートしてくれます。おおよその頭金がどのくらいなのか、だいたいいくらくらいずつの住宅ローンが組めるのかなども一緒に考えてくれます。何もわからない状態という事でも、何から始めればいいのかという点から相談に乗ってくれますので、気軽に相談してみましょう。

そこから現実的に注文住宅の建築が可能になるのか、建築そのものが実現するかどうかを考える事もできます。

注文住宅はわからないことばかり

注文住宅を建築したいと考える時、建築に関わっている人ならまだしも、全く関係ない人からすれば、どのように何を考えていけばいいのか、どの位の費用が必要なのか、情報をどこから得ればいいのか?全く分からないことが多く、不安がつきものです。

住宅を建築するという事は一生の中で最も大きな買い物をするという事になります。考えたくないことですが、現実に多くなっている不良物件、不良建築などになる事は絶対に避けたいですし、でも安く建築できるのならそれに越したことはない、考えなくてはならないこと、知っておくべきことがたくさんあるという事がわかります。

建築会社に知り合いがいるとか、設計士さんがいるという事なら最初から相談でき安心して注文住宅を建築できると思いますが、全くそういう知識を持っている人がいないという事になると、誰に相談し何から手を付けていいのか、本当に困ってしまいます。

自分、家族のために建築する住宅です。家族が心地よく暮らせることが望ましいですし、家族全員が納得した建築にしたいのはやまやまです。しかし知識がない、という事ではどうにもなりません。こんな時、例えば不動産会社など、また建築会社などの中に、注文住宅を建築する際にサポートしてくれるサービスなどがあります。こうしたところを利用して、しっかり時間をかけて相談し、トータルサポートしてもらいながら注文住宅建築を考えていきましょう。当サイトはそんなサポートにはどのようなサービスがあるのか、みなさんにお知らせします。皆様のお力になれたら幸いです。